スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MUGENストーリー】HELLSING・バージル達の挽歌【最終話】


聖女堕ちる…呪われし宿命を背負い、地獄の門が開かれる
しかし決して彼女は一人ではなかった。種族超え立場を超え、その運命と戦い続けるだろう…仲間達と共に!

 シエルの苦悩と決断、シエル・モーラ・エルザの友情、アーカード・セラス・クラリーチェの願いとなんとか20分で収まりました!アーカードの「人外≠吸血鬼」の考え方を強調できれば良かったんだけど時間が収まらず…本編で語ってもらいましょうorz

旦那のバージルの想い解釈
人間=完成に限りなく近い未完成=命の限りに成長を続ける=『強い』
他の存在になる=人間として成長することを諦め、別の完成された生命体に逃げた=『弱い』
どうしても許せなかったのでしょう…よりにもよってインテグラ達の子供がッ!?って心境だったに違いない。
アーカードって家庭的な面もあるし意外と教育とか好きそうな気がするw

旦那の哲学辞書
人≠狗…人=己の意思を持って行動する者(恐らく吸血鬼以外の人外でも)
       狗=↑人の命令で行動する者(アーカード自身含む)「殺すのは主の殺意だ」

次回…路地裏同盟綺譚・闇夜の聖女攻防戦…さぁ戦争の時間だ!

「最強の吸血鬼VS裏切りの使徒」
少女達の「人」としての行動に、「狗」であった者が「人」の心を取り戻し戦地に赴く…彼女達を滅ぼす為に。
少女達の「人」としての行動に、「狗」であった者が「人」の心を取り戻し立ち向かう…彼女達を守る為に。

二人の男の意志が交差する!果たしてシオンとサツキは生き残ることができるのだろうか…それとも?




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うっかり助兵衛

Author:うっかり助兵衛
萌えよりも燃え重視(`・ω・´)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
個人的に便利サイト(趣味)
ツイッターで独り言
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。