スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MUGEN】路地裏同盟綺譚・闇夜の聖女伝説Ⅱ【第13話】


信じていた者に裏切られ…絶望に屈しようとしたその時、自らが捨てた「大事な物」が舞い戻ってくる。
「私は絶対に諦めない!」
第一章後半に入りました!前半はアサギ、はぁとの成長譚…彼女達が、かがけた「人との共存」をシオンとサツキは一体どう応えるのか?
今度は二人が進む番です!彼女達が選ぶ道は「始まり」か「終焉」か、アーカードが不敵に哂う……

【MUGEN】路地裏同盟綺譚・闇夜の聖女伝説Ⅰ【第12話】


俺達は何の為に強くなった?そう…全てはこの時、「運命」に抗う為に!
皆様お待たせしました!見せ方の構図決まりましたので公開っと!「アーカード側に居る???の視点」>シオンの視点と交互にストーリーを展開させていく予定です。次回明日5時寝坊しなければ公開します~


12話相当完成報告☆

ということで告知!次の巻できたら連続うpかな?もう1話ぐらいできてからかもしれないけどw

路地裏同盟綺譚・闇夜の聖女攻防戦【12話】以降について


「シオンとサツキ」「アーカードと???」二つの視点から物語を進めようと思っているのですが見せる順番をどうしようかなーと悩み中であります・・・シナリオの構想は、ある程度まとまってるけどね。

12話「シオンとサツキ」13話「アーカードと???」か、その逆か…時系列でいうと「アーカードと???」の方が先だけどこれを最初にすると緊迫感が薄れるし、かといっても「シオンとサツキ」を最初にすると「アーカードと???」のやり取りが挟めないという・・・うーむむ。

順番まだ決めてませんので2話連続公開の予定です。ちょっと作成遅れそうだけど許してね!
アサギ、はぁとの二人が奏でた友情歌…果たしてシオン、さつきの心に届くのか?ご期待ください♪

P.S路地裏同盟綺譚・社長秘書の軌跡【第7話】これ後ででよかったのなら断然「シオンとサツキ」の方がいいですけどねw

【MUGENストーリー】HELLSING・バージル達の挽歌【最終話】


聖女堕ちる…呪われし宿命を背負い、地獄の門が開かれる
しかし決して彼女は一人ではなかった。種族超え立場を超え、その運命と戦い続けるだろう…仲間達と共に!

 シエルの苦悩と決断、シエル・モーラ・エルザの友情、アーカード・セラス・クラリーチェの願いとなんとか20分で収まりました!アーカードの「人外≠吸血鬼」の考え方を強調できれば良かったんだけど時間が収まらず…本編で語ってもらいましょうorz

旦那のバージルの想い解釈
人間=完成に限りなく近い未完成=命の限りに成長を続ける=『強い』
他の存在になる=人間として成長することを諦め、別の完成された生命体に逃げた=『弱い』
どうしても許せなかったのでしょう…よりにもよってインテグラ達の子供がッ!?って心境だったに違いない。
アーカードって家庭的な面もあるし意外と教育とか好きそうな気がするw

旦那の哲学辞書
人≠狗…人=己の意思を持って行動する者(恐らく吸血鬼以外の人外でも)
       狗=↑人の命令で行動する者(アーカード自身含む)「殺すのは主の殺意だ」

次回…路地裏同盟綺譚・闇夜の聖女攻防戦…さぁ戦争の時間だ!

「最強の吸血鬼VS裏切りの使徒」
少女達の「人」としての行動に、「狗」であった者が「人」の心を取り戻し戦地に赴く…彼女達を滅ぼす為に。
少女達の「人」としての行動に、「狗」であった者が「人」の心を取り戻し立ち向かう…彼女達を守る為に。

二人の男の意志が交差する!果たしてシオンとサツキは生き残ることができるのだろうか…それとも?




プロフィール

うっかり助兵衛

Author:うっかり助兵衛
萌えよりも燃え重視(`・ω・´)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
個人的に便利サイト(趣味)
ツイッターで独り言
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。